■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サマーバレンタイン~七夕~
万葉集にある七夕の歌は、おり姫とひこ星に重ね合わせて、ほとんどが男女の恋を詠んだものだとか。年に一度の逢瀬の夜にあやかって、七夕の日を想いを伝える一日にしてみてはいかが。

七夕にふさわしいロマンティックなお酒は、プレゼントにしても、一緒に酌み交わしても盛り上がります。浴衣を着て小ぶりの盃でお酒をさしつさされつ、と、和風にしあげてメモリアル・イベントにしてしまいましょう。

天上にある二人の幸せな逢瀬を祈りつつ、じぶんたちの幸せな邂逅を祈り喜ぶ、素敵な夜にしてください。

『銀河鉄道』純米大吟醸原酒古酒 
chiyonokame_ginga180.jpg


その名を宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』からとった大吟醸古酒。カンパネルラとジョバンニになった気分で星空を眺め、友情を深めてみてはいかが。

純米大吟醸を0~2℃の低温で10年以上、冷温熟成したという、いちどは飲んでみたい贅沢なお酒です。シャーベット状に凍らせていただいても美味。二人でグラス一杯ずつ、ちょうど飲みきりサイズです
スポンサーサイト


季節 | 13:41:10 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。