■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
孝養の像
画像
競艇場の入り口にある銅像です。

故笹川良一名誉会長が59歳のとき、82歳の母親を背負って香川県仲多度郡琴平町・金毘羅参りのため、785段の石段を登っている様子を表しています。
「母背負い 宮のきざはしかぞえても かぞえつくせぬ母の恩愛」と母への賛歌が刻まれ、「父母や老人を敬愛すること」「世界は一家・人類みな兄弟」を祈念してつくられたものです。
なお、この像は全国の競艇場はもとより、競艇関連団体の施設にも数多く建立されています。
(やまと競艇学校HPより)

前から、何の像か気になってました。
スポンサーサイト


日常の出来事 | 17:14:25 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。