■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2009ボージョレヌーヴォ
早くもヌーヴォ収穫情報 がインポーターから届きました。

この冬は10月末には最初の霜が降り、厳しいものになりました。雨量は平年並みでした。
春は例外的でした。気温は高めで雨量は少なく、何よりも長い日照時間がありました。

ぶどうの発芽はここ数年の平均と比べると幾分早く4月8日頃でした。良い気候のおかげで生育も早くなりました。

開花が始まったのは5月27日で、1週間ほどで畑全体で早く咲ききりました。南ボジョレは北ボジョレに比べかなり早く生育が進んでいます。

収穫については良いポテンシャルがあります。ぶどうの房は小さく少し結実していないものもあります。このような時は豊かで非常に凝縮したワインが出来るものと期待しています。

パートナー生産者がぶどうの世話をし、気候も穏やかなおかげで今のところ病気はありません。この時期ぶどう畑がこれほど健康的でいるのは本当に久しぶりのことです。

今はぶどうの熟成の時期で、最初の粒が色付き、房は最終的な形をとりつつあります。このまま良い天気が続けば、良く熟したぶどうで非常に高品質なワインがつくれそうです。

8月中旬に、ぶどうの熟成度を測り収穫時期を絞り込むための先摘みを始めます。熟成度があると判断されるのは、ぶどうの糖度がある程度あり、酸度が少なくポリフェノールが多い時です。

収穫も早いと思われ、9月初めには始まると予想されています。

これからも好条件が続いて良いヴィンテージへの期待が叶えられることを願って・・・



今年もはや、各インポーターからボージョレヌーヴォの予約案内が来てます。

今月20日くらいまでに、注文入れなければなりません。

今年は、どうでしょうか。もうブームは去ったので、吟味して高品質のヌーヴォを

選びます。期待してください。
スポンサーサイト


ワイン | 17:16:11 | コメント(2)
コメント
250ミリくらいの飲みきりサイズがあれば嬉しいですね!
2009-08-03 月 11:52:59 | URL | くま [編集]
くまさん、コメントありがとうございます。
今回、新製品が出ます。乞うご期待!
2009-08-04 火 09:46:12 | URL | こまさん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。