■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
たかまつしんきん60周年
DSC03553.jpgDSC03554.jpg
DSC03555.jpg

高松信用金庫に行くと来行したお客様に、記念品のえびせんを渡していました。

えびせん1枚1枚に、たかまつしんきんのロゴマークが印刷されていました。

これって、インパクトありますね。

先日、セミナーで「Whoesu(フエス)の法則」というのを教えていただきました。

W=わ~、h=へえ~、o=お~、e=え~、s=すげえ~、u=うっそ~

ありきたりのサービスではお客様は満足しなくなりました。

以上の言葉が発せられるような接客なり店作りをしなくては、印象には残らないということです。

この高松信金の粗品はまさに「Whoesu(フエス)の法則」ですね。
スポンサーサイト


日常の出来事 | 13:20:03 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。