■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
仕込み体験
DSC01342.jpg

司牡丹の仕込み体験に来ました(^0^)/
今年の「日土人」の出来栄え楽しみにしてください(^0^)/


スポンサーサイト
蔵訪問 | 09:40:20 | コメント(0)
鴨鍋セット


京都の義姉から、こまさん好物の鴨鍋セットを送ってくれました(^0^)/
今からいただきます(^0^)/


日常の出来事 | 21:29:35 | コメント(0)
なかなかのもんです!
先輩である山倉建設さんが、地域住民のためにコミュニティスペースの

古民家風の建物を建築しています。

山倉先輩は、りっぱですね

Image094.jpg
Image095.jpg
Image096_20100226181641.jpg
Image097.jpg
Image098.jpg
Image099_20100226181638.jpg

今の現代、人と人のふれあいの場所、世代を超えた人々が集う場所が減ってきてます。

この場所が、皆さんの憩いの場になることを期待しています。

場所は

丸亀市浄水場の北東、金倉川の東土手


日常の出来事 | 18:36:57 | コメント(0)
鳴門鯛の蔵元を囲む会
5 001
2月23日(火)立春朝搾りでお世話になった鳴門鯛の蔵元「松浦酒造」蔵元を

囲む会を開催しました。

総勢20名の参加。蔵元を前にお褒めの言葉や辛らつな意見

けっこうこまさん、ひやひや状態でした(笑)

お酒が入るとけっこう言いたい放題

5 004
5 007

ですが、この笑顔をみると何でもありやなあ~って感じ!

いやあ~楽しかったです

5 003





イベント | 18:00:45 | コメント(0)
ワイン試飲会

こまさんの弟が主催するワイン試飲会に行って来ました(^0^)/
掘り出しもん見つけました(^0^)/
また、ご紹介しましょう!


日常の出来事 | 15:46:36 | コメント(0)
鳴門鯛を楽しむ会

今から、蔵元を囲む会の開催です(^0^)/


日常の出来事 | 19:30:13 | コメント(0)
梅の宿酒造さん
4 014
今日、梅の宿酒造のTさんが、初めて当店にお越しいただきました。

いつも、梅酒ゆず酒もも酒など和のリキュールでお世話になってます。

今日は、今年の新酒のサンプルを持参いただきました。

そうですよね。日本酒の蔵元ですから。

リキュールばかりで、日本酒のお付き合いはほとんどないので、

今晩、きき酒してみます。

日本酒 | 17:11:37 | コメント(0)
維新ふるさと館
3 010
3 007
食事のあとは、「維新ふるさと館」「西郷隆盛生誕の地」を訪問しました。

幕末、明治維新を中心に、鹿児島の歴史に触れることが出来、大変勉強になりました。

毎週、見る「龍馬伝」が、より興味深く見ることができますね。



日常の出来事 | 18:44:37 | コメント(0)
黒かつ亭
3 004
鹿児島に着いたのがお昼近くだったので、

さっそく、鹿児島といえば黒豚ということで

地元の有名店「黒かつ亭」で食事しました。

3 005

いただいたのは「黒豚とんかつ定食」・・・豚の旨味がつまったジューシィなうまさ。

お肉も柔らかく、脂っこくなくいくらでも食べられる感じでした。

冷しゃぶもおいしかったし、キャベツにかけた和風ドレッシングもよかったですね。

12時すぎには、気がついたら表にビジネスマンらしき客やら観光客の行列が・・・!

おすすめの名店です。








日常の出来事 | 18:09:12 | コメント(1)
天文館
3 027
天文館のにぎわいです。

地元香川の飲食店街とは、活気が違います。地元では見ないおしゃれな店が多く、

やはり鹿児島ですねえ~

日常の出来事 | 14:46:49 | コメント(0)
大海酒造
3 051
今回の旅行で、一番のお目当ての大海酒造へ行ってきました。

酒屋は、こまさん一人であとの12人は異業種の方ばかり。

3 045
非常にわかりやすく、焼酎のこと、蔵のこと、杜氏のこと、熱のこもったお話ありがとうございました。

3 044
掃除の行き届いた清潔感の漂う蔵、原料にとことんこだわった造り、焼酎に対する心意気、

どれをとっても、今まで訪問した蔵の中では、トップクラスの蔵です。

この蔵元の思い地元香川で伝え、そして飲んでいただきたい、

そう強く強くこころに残りました。

ありがとうございました。

蔵訪問 | 18:52:21 | コメント(0)
桜島
Image087.jpg
五年振りに、桜島に来ました。ここで生活してる人は、大変だろうな(^0^)/

日常の出来事 | 10:32:54 | コメント(0)
鹿児島へ
Image085.jpg
博多→新八代
リレーつばめ
しゃれた座席です(^0^)/

日常の出来事 | 09:09:10 | コメント(0)
WEB勉強会
Image083.jpg
おいしいお弁当食べながらの楽しいWEB勉強会です(^0^)/
今日は一番充実した感じでした(^0^)/

日常の出来事 | 23:43:25 | コメント(0)
堂島ロール
3 049
3 050
次男坊が、あの有名な「堂島ロール」を、名古屋で並んで買ってきてくれました。

生クリーム好きにはたまらないおいしさです。

こまさんは甘いのだめですが、これはうまい!しつこい甘さではなく

なんともいえないやさしい甘さ!

ポンジの食感がフワフワな中にもモチモチしていて、

不思議な味です。


これはやみつきになるかも

日常の出来事 | 18:25:21 | コメント(0)
伝統食研究会 水の講座
Image078.jpg
漢方の講座も今日が最後になりました。今日は、水の講座です。
みなさん熱心に聞いています(^0^)/
みなさんの健康に少しでもこの講座が役に立ったことを切に思います。

日常の出来事 | 13:39:51 | コメント(0)
ちょっといい話
DSC01215.jpg
先月、小2の男の子が来店して「来月、おかあさんの誕生日におかあさんが喜ぶお酒

プレゼントしたいけど、何がいいかな」とたずねられました。

「お母さんが好きなお酒がわからないので、今度お母さんと一緒に来て

どんなお酒を買うか見てみる」

そして、一緒に来てくれました。

すると、ずーーーーっとお母さんの方を見て、どんなお酒が好きなのか

大人同士の話を観察してました。

そして、2、3日後来てまた相談です。

そして、決まったお酒が「川鶴新米新酒」です。

ただ、お酒だけプレゼントするのではなく、お母さんの名前入りです。

ちょっとませた子だったけど、気持ちの優しいいい子ですよね。

きっとお母さん、涙流して喜んだと思います。

後日談を聞きたいです・・・


日常の出来事 | 20:38:35 | コメント(2)
バレンタインデーにいいかも
3.jpg
もうすぐバレンタインデーですね。

720mlの吟醸生原酒が入って、1,449円。

こんなかわいいラベルで、プレゼントされたら、彼のハートはもうあなたのもの

日本酒 | 19:30:31 | コメント(0)
雑誌に!
dancyu.jpg
今月号のdancyu日本酒特集です。

今注目の日本酒が、勢ぞろいです、その中にわが香川の銘酒「川鶴」が掲載されています。

kawaturu.jpg
川鶴 特別純米 無ろ過生原酒」香川で当店含んだ3店のみの取り扱いです。

今月下旬入荷します。

少量生産にため、ご注文はお早めに!






日本酒 | 20:43:16 | コメント(0)
鳴門鯛の蔵元を囲む会
鳴門鯛(本家松浦酒造)蔵元と語る会のご案内

2月4日立春朝搾りでお世話になった、松浦酒造蔵元をお招きしまして

酒談義に花を咲かせたいと思います。

当日は、立春朝搾りを中心に梅酒から秘蔵酒を飲みながら、立春朝搾りの醸造の

苦労話や当日の出来事を楽しく語らいたいと思い企画しました。

ぜひ、皆さんお誘いあわせの上ご参加ください。

日時 2月23日(火)午後7時30分~9時30分

場所 カフェステーション
     JR丸亀駅構内

会費 5,000円

お知らせ | 20:30:14 | コメント(0)
徳島新聞に
新聞
鳴門鯛の営業Sさんが、新聞の切り抜きを持ってきてくれました。

地元徳島では、結構反響あったみたいです。

こちら香川でどこか蔵元が参加してくれたらいいのですが・・・


日常の出来事 | 20:15:37 | コメント(0)
立春の朝食
立春の朝、一仕事終えて蔵元の愛情こもった朝食をいただきました。

DSC01183.jpg
参加したお酒屋さんたちと楽しい会食。
1 003
鯛めしです。毎年豪華になってます。自家製のたくあんもおいしい!
1 004
レンコンのすり身揚げ。
1 005
やはり鳴門はわかめの味噌汁ですね

余分に、お酒もって帰ってきてます。若干在庫ありますので、お声かけください。

来年まで待てない方、熟成を楽しみたい方、お待ちしてます。


日常の出来事 | 13:29:42 | コメント(0)
一番福
先日の立春の日、鳴門から帰る途中、」携帯が鳴り、

こまさんの奥さん「今、どのへん?お客さんが立春朝搾り取りに寄ってるで」

一番福を狙って、みなさん早くからお店まで足を運んでいただきありがとうございました

今年の一番福は、お二人のお客様に決定しました。

お二人のKさん、今年1年福が来ますよ~

1.jpg



日常の出来事 | 18:10:18 | コメント(0)

昨日の祓い風景を動画にしてみました。

このようにお祓いを受けてきました。

飲んだお酒の空瓶も、西南西に向けて飾ってください。

1年中幸せが訪れるといわれています。

日常の出来事 | 18:04:33 | コメント(0)
立春朝搾り
今年も、立春朝搾りのイベントに参加してきました。今年は、前泊して朝早くから蔵元の手伝いをしました。
5時ころから、参加のお酒屋さんがチラホラ集まりだし、5時半からミーティング開始です。蔵元から今日のスケジュールの説明、それから名門酒会の営業のごあいさつ。それが終わるとみんなで、搾りあがったお酒のラベル張りです。今年で鳴門鯛も3年目になり、少しづつみんな慣れた手つきで談笑しながら楽しんでラベル張りを終えることが出来ました。ラベル張りが終わると、お楽しみの蔵元の愛情こもった朝食です。食事が終わると、お酒をそれぞれトラックに積み込み近くの阿波神社で神主さんに御祓いをうけます。静寂の中粛々とみなさん気持ちを込めて祈祷していただきました。
お祓いが終わると、ご注文いただいたお客様の待つ店まで1時間半の道のりを掛けて帰ってきました。
みなさんの無病息災を祈願してお祓いを受けてきた縁起酒です。どうぞ、じっくり味わってお楽しみください。

DSC01173.jpg
DSC01201.jpg




日本酒 | 18:30:24 | コメント(0)
明日は立春
Image072.jpg
Image073.jpg
明日は立春です。
前泊して蔵元と情報交換?で一杯やってます。
立春朝搾りの苦労話を聞き明日に備えています(^0^)/

日常の出来事 | 23:00:08 | コメント(0)
酒粕
DSC01166.jpg
「梵」の蔵元から、酒粕が送られてきました。

ここの酒粕もう最高においしいですよ

梵のお酒(3,000円以上)買っていただきますと、1kg差し上げます。

酒粕の効果的な活用法
 
ガーゼに包んでお風呂に入れると身体がポカポカに温まります!

けっしてそのまま入れないでください。お湯を抜くとき、酒粕の中に含まれる米粒のせいでお湯がつまってしまいます。だからお茶用のティパックかガーゼに包んで入れるのが1番効果的です。普通の湯船に対し、大さじ3~5杯程度がいいでしょう。お風呂をあがったあとでもぽかぽかで冷え性にも効果的面です。

日常の出来事 | 13:44:32 | コメント(0)
祈願書
2.jpg
立春まで、あと3日。

注文していただいたお客様からたくさんの祈願書あずかりました。

気持ちを込めて祈願してきます  すごい重圧


日本酒 | 20:18:20 | コメント(0)
ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。