■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
花一輪
20100118 002
20100118 001
山本よしき先生の日めくり第5集より。

常にこうありたいですね。

スポンサーサイト
ポエム | 17:04:50 | コメント(0)
お会いできること楽しみです。
画像 082画像 083
9日(水)の銘酒めぐりで皆さんにお会いできること楽しみにしてます。

人との出会いは、偶然ではなく必然なものです。

皆さんとの出会い大切にしたいと思います。


ポエム | 19:00:48 | コメント(0)
画像 001
山本よしき日めくり第4集より

人は誰でも嫌いなもの、嫌いな人、嫌いなことがあります。

だけど、反対に好きなもの、好きな人、好きなことが必ず存在します。

だからこの世の中が成り立っています。

「きらいがあるから、好きがある」素敵な言葉です。



ポエム | 13:18:15 | コメント(0)
サイフ
DSC00035.jpg
胸が熱くなる詩です。

     今月の山本よしきカレンダーより


ポエム | 20:14:35 | コメント(0)
平山郵便局にて
DSC00010.jpg
平山郵便局に、山脇さんの詩がはいったうちわがあざってあります。

「ちょっとでいいから

微笑んで

ちょっとでいいから

楽しんで」


山脇さんは、数年前に病に伏せ入院生活を送るようになりました。

その時の気持ちを詩につずって自分を励ましたり、周りの患者さん、

看護士さんに差しあげて大変喜ばれたそうです。今でも、大勢の人に

詩を差し上げています。

山脇さんは、ご夫婦で和菓子店を経営なさっていましたが、

今は、やめられてお店もちょっとしたギャラリーになっています。

そこには、たくさんの詩が展示してあります。

気が滅入ったときや、元気をもらいたいときに一度立ち寄ってみてはいかがですか。

ポエム | 16:46:15 | コメント(0)
次のページ
ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。