■プロフィール

こまさん

Author:こまさん
酒屋の3代目。3年間の問屋修行を経て家業を継ぐ。問屋修行時代、「梅錦酒一筋」を飲み吟醸酒に感動を覚え、日本酒復興に力を注いでいます。
利き酒師の松田が、こだわりのお酒・食品を紹介します。
店主 松田英幹
URL http://www.matsudasaketen.co.jp

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
京都から
DSC01419_20100310203015.jpg
京都の義兄から、こまさんの好きなお酒「早瀬浦おり酒」送っていただきました。

純米酒(純米吟醸を含む)のおり酒を集めた、早瀬浦のおり酒浦底。

火入れ(殺菌)を全くせず、 生きたままの酵母が入っています。

まずは、上澄みを飲みました。すっきりとしたさわやかさ。次に、おりを混ぜて飲んでみました。

また違った味わい。口中に広がる米の旨味。もう、絶品です。

ミル貝と合わせて食べると、もう最高の組み合わせ。日本海に行った気分になりました。

DSC01420.jpg

ホタテ貝ともあわせてみました。~~~ん!もう言葉にでません!

お兄さん!ありがとうございました。また送ってください(笑)



スポンサーサイト
今晩のお酒 | 20:42:33 | コメント(0)
焼き鳥で花見
20080406181513
20080406181512

ブログ仲間と金蔵寺の「いち」で、骨付き鳥をいただきました。今まで食べた「骨付き鳥」のなかでも、5本の指に入るおいしさ!原料の鳥本体がいいのでしょう。大きく、味加減もスパイスが効いて、ジューシィで、こってり、しっかりした味わいです。ビールとの相性はもちろん抜群。今回は、「一の蔵 春の生原酒」と合わせてみました。無ろ過の原酒の骨太さと骨付き鳥のこってり感が絶妙に合い、大満足。「骨付き鳥」と「日本酒の無ろ過原酒」とのコラボ!ぜひ試してみてください。

今晩のお酒 | 18:15:15 | コメント(1)
今日の晩御飯
200804012208312
20080401220831
今日の晩酌は、シャトーシセロン(^O^)自然派ワインです。そして、あては「鮎の開き」これが絶妙の相性)^o^(です。
誕生日に相応しい(>_<)ですね!

今晩のお酒 | 22:08:31 | コメント(0)
ウィジェット ブログパーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。